人生つれづれ

つまらんこともそうじゃないことも、これすべて雑記的。
人生つれづれ TOP  >  2013年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

時代の流れ。

来年4月にXPのサポートが終わるっちゅー話でさぁ。

何を隠そうワタクシはXPなのですよ。これを言うと「ええ~…」みたいな、この子かわいそうみたいな反応をされるんだけど、気に入ってたりするんだXP。
つーかまだまだ使ってる人はいるよ!勝手にサポート終わらないでよ!
変わったときは、こんなにスゴイだよこのコ!とか推せ推せなのに、新しいコが出るとすぐに乗り換えられる。
まあワタシごとき庶民が何を言ってもそれが変わることはないんだけどさ。そしてサポートなんて使ったことないけどもさ!

実は私の使ってるマシンのメーカー自体がパソコンを撤退してましてね……。まあ別にこれもサポート利用することもなかったけど、そうなると周辺の細かいものがなくなっていくんだよ。キーボードカバーがなかったときはホント困った。電気屋の店員に聞いてその時初めて撤退を知ったんだよな~。今でも合わないカバーを使っとります。叩きすぎてもう下の文字が見えなくなってるぜ。

もう8年ぐらい使ってるのかな。なんかいちいち重いし買い替え時期かとは思ってたけどいよいよ本気で考える時がきたらしい。回線も光にするときがやってきたのか。でもあれってよくわからない。今のを理解しているのかと聞かれればそれは怪しいけども。
有線と無線の違いだけじゃないの?とかいうITオンチなんでね……。

家族にパソ詳しい人ほしい。


スポンサーサイト
[ 2013年05月25日 23:10 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

ネタ不足。

いやはや頻繁更新など夢のまた夢だよね。まあそんな夢を見ていた時もこのオヤジにもあったのさ……。
私女だけど。

ネタに困ったときのオタネタだけど、まあ今日は封印です。そんなんばっかでもいいんだけど、私はね。
友達にも非オタはいるわけで生暖かい目で見てくれてはいるけれども(笑)
さて、そうなるとネタがないね、ウフフ(´∀`*)
こうなるともう自分の失敗談を話すしかないという、テレ●ォンショッ●ング並のトークしかできませんが、しばしお付き合いを。

随分前の話になりますが、私の好きなアーティストのファンクラブ限定ライブがありまして。そりゃ行くでしょ、行くよね! 限定なのでライブハウスのオールスタンディング。実は私かなりのちびっ子なので当然シークレット並の底高で挑みたいところ。
しかしそういう靴を持っていなかった私に妹が「私のサンダル貸してあげるよ」と天使の申し出。これ7、8cmある代物だったので結構いい高さ(・∀・) 
夏だったので丁度いいやとそれを履いて意気揚々と出かけて、ライブの前にちょっと買物しようと歩いていたら、足に違和感が……。
ん?なんだろうと思った瞬間に、私の右足がフワリと浮きました。実際そんな感覚です。

うわああああああ! 靴底とれとる!((((;゚Д゚))))

私の歩いた道、一歩後ろにその靴底はおいてけぼり状態。
え?え?と急いでそれを取るべく左足を上げたらばまた浮いた!
……両足靴底ベロンと取れ、私の足にはうっすい布だけが残りました・・・。
サンダルの紐でかろうじて足にはついていたけど、それはもううっすい雪駄ですよ。ペリーヌが編んだ草履にも劣りますよ(ノД`)
いやはや人間なんて突然の出来事にもう固まるしかない弱い生きものなのだ。意味なんてないのに一応靴底の上に乗って歩こうと試みましたからね。歩けるわけないじゃん、だってもう靴底は私の下には戻ってこないんだもの。
あれだね、しばらく履いてなかったから接着部分が劣化してたんだね。
そんなことを今考えたってどうしようもないのに!
どうしたらいいのかグルグル頭をめぐるけどもプチパニックですよ。ホッチキスで止めたら……とか考えたりとかまともじゃないよね。
幸いにもツレがいたので一人でアワアワしたのは一瞬。相談の上、サンダル買うことに。まあそれしかないよね……。
うっすい布をかろうじて足につけている私は近くの靴屋に飛び込みサンダルを物色。声をかけた店員さんに事情を話し、高さのあるサンダルをチョイスしました。ちなみにそのサンダルはツレが「誕プレまだだったから」と買ってくれました……。天使。

これを先日あった友人たちに話すと、やっぱ似たようなことはあるようです。しばらく履いてない靴は要注意だよ!靴底取れるぜ!



前回の日記にコメントくれたクイーンしのぶオカダありがとう~~~vvv
既にご存知とは……さすがクイーンです。私の全てを受け止めてくれる!
原作も読む準備は万端ですよ。語りたいことありすぎて下手すりゃ丸々クイーンへの手紙になりそうでしたよ。
ましろも気になってました!気になってましたとも!赤僕で何度も号泣した私としては是非読みたいと思っていたのですよ!この音もいいよね!久しぶりに新しい漫画を買ったのがそれでした。
ああ、もっと語りたい……。
[ 2013年05月17日 22:49 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

何ヶ月ぶりったら!

ちはやふる Vol.1 [Blu-ray]ちはやふる Vol.1 [Blu-ray]
(2011/12/21)
瀬戸麻沙美、細谷佳正 他

商品詳細を見る


いやどもども。超お久しぶりです、エヘ(´▽`)
いくら身内しか教えてないブログでもここまで更新しないとかないよね。うん、普通閉鎖って思われるよね。ごめん。
正直誰も覗いてないだろうなあなんておもってたりしたのだけど、友人から「いつまでスポンサーサイトを見ればいいのか」とツッコミがありまして反省。誰も見てないなんて決めつけた自分のバカ!
というわけでやっぱり気ままにではありますがなんやかや書いていこうと思います。正直ネタがなかったんだけどね。そんなもんなんでもいいんじゃともツッコまれました……。

てなわけでいきなりアニメネタです。でもこれはオタクとは言わない。これホントに読んでほしい観てほしい(^ω^)
「ちはやふる」でございます。
これももう私が紹介するまでもなく「このマンガがすごい!」でも大プッシュされております。しかし私はそんなことはとんと知らず某アニメを録画していた時に一緒に入っていた、ホントに偶然です。

そんな経緯なので私が見始めたのは13話からだったのですが、そこから2話見た時点でもうハマってました。
題材はかるたです。百人一首。それにすべてをかける主人公千早とその周りの人々。かるたって本当にぼんやりとしか知らなくて、ルールとか戦い方とか、こんなにも心理戦なの?!そんなにも体力を使うものなの?!と毎回感心しながら見ていました。
メインは千早の成長です。しかし主人公に偏らず、友人やライバルたちも大切に描かれてるなあって思います。
そんでもって千早は女の子に好かれる主人公だなあ。
私あんまり少女マンガ読まないんだけど、それは恋愛がメインになるとどうもイラッとすることが多いから。世の中の女性の大半が感じるであろう「この切なさがたまらない」「主人公に感情移入してキュンとする」というのがちょっぴり欠けているらしい(笑)
この作品もそういう要素がないわけじゃない。でもそれもかるたにまつわる人間関係の中で生まれたもので、思わず応援したくなってしまうのです。多分恋してるのが主人公じゃないからだな(笑)
泣ける、でもクスッと笑うシーンもある。キャラがぼそっと言うセリフとかね、結構ツボたったり。

実は私原作は未読です。ごめん。なので紹介はあえてアニメの方で。
1期が終わって、現在2期が放映中。これが終わったら原作一気読みしようと思ってます。はよ読みたい。
しかしアニメはなぜ夜中の放送なのか。確かにかるたって子供にはとっつきにくいかもしれないし、連載も大人の女性向け雑誌ではあるけど、これは子供に見せるべきだと思うんだよな~。内容難しいかもだけど「宇宙兄弟」だって朝とか夕方なんだから大丈夫だと思うんだけども。
そんでもってまた個人的なことですが、真島太一が大好きで……っ(*´д`*) 太一がんばれって毎回応援してます。だってなんか不憫なんだもん、イケメンなのに(←重要)
うん、紹介っていうか、今これハマってるんだー!って叫びでしたね。エヘ(・∀・)

「この音とまれ」もちょっと注目中(ボソッ)




[ 2013年05月05日 21:43 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:かんたろ
萌えと妄想と時々現実。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。