人生つれづれ

つまらんこともそうじゃないことも、これすべて雑記的。
人生つれづれ TOP  >  2014年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

引っ越しログ。

こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。天気のよい日曜日。
ここの所まともな日記というかネタを書いてないなー。
私個人としてはこれでもかと空回りしてみたり久しぶりに朝から晩まではしゃいで遊んでみたりスマホ機種変更してみたり十数年ぶりに完徹してみたりそれでも全然眠くならなくてなんだ私ってまだまだいけるじゃんと若者ぶっていたら次の日にとんでもなく疲労感満載でやっぱり寄る年波には勝てないなあと思ってみたり、地味ながらもいろいろある日々を送っております。
そしてタイトルでお分かりかと思いますが、本日のネタはうちの水のトラブル。
本日無事終了しました!
長かった…最初に水漏れを発見してから約一か月半、長かったよ……。
心配してくれた方もそんなことあったかなと忘却した方もいらっしゃるかと思いますが、本日その終了までの顛末。ちょっと長め。

前回、測りに来たぜちくしょー!で続いておりましたね。
実はその次の日に仲介業者から電話があったみたいなんだけど、昼間に電話されても仕事中だからでられない。前にもそれ伝えたはずなのに昼間にかかってくるんだよなー。
月曜日、17日。留守電とかはいってなかった。次は19日。また電話しますと留守電。昼間にかかってました。そんでもって20日。この日は会社休んでたけど出れなくて、もうしょうがないからすぐに折り返すと何やら正式な見積もりで前より安くなるって話でした。まあ安くなるんならね。前よりも一万円下がりました。
で、工事の日はまた電話しますと。この人は仲介業者の人なので、工事担当の人はまた別なんだよ。すんげえめんどくせえ。
また昼間に電話されても出ないから家にかけてもらうことにしました。そうすれば親がいるからね。
私か妹がいる日がいいので27日か29日が都合がいいなと思ってたんですよ。
で、次の日に電話あり。都合が合わなくて30日しか空いてないって言われたようです。じゃあ最初からそう言えやと思ったけど、まあ担当が違うからさ。どうもここら辺が今回の連絡遅かったりする原因じゃないかと思う。
30日でもよかったんだけどね、日曜日って向こうが休みってイメージがあったから言わなかったんだよな。でもよく考えたら測りに来たのは日曜日だったぜ。
また電話するってんで、30日でOKだけど時間だけ聞いといてと親に伝言して待つこと数日。やっぱり電話かかってこないし!しかもすぐ電話するって言ったんだよ?すぐって。
なんかもうやっぱりなーって怒るよりも呆れてる方が近い。そんな中、ある日やってきましたよ家主さんが。
ラスボス登場(笑)
実は初めましてでした。最初に契約したときに「ごあいさつに…」と言ったけど、その時の担当者が「家主さんはそういうのは苦手だから」ってことでお会いすることなかったんですよね。
ええええ、なにごとーーー?
ってちょっと警戒しつつ。
初老の男性。初めましてとあいさつされたときに帽子をとったからなんとなく好印象で安心。
「キッチンの件なんですけど、どうなりました?」
「30日に工事にくるかな、ってところです」(まだはっきりと決まってないから私もどういったらいいのか/笑)
「ええ?! まだそんな段階ですか?!」
とっても驚いておられました。
どうやら家主さんへの連絡もめっさ遅かったらしい。最初に水が漏れたと聞いてから返事がないから電話したら実は全部代えないとといけないかもと言われ、その後また連絡がないから家主さんから電話して……とその繰り返しだったそう。
だから測って工事にくるってことも初めて知ったようです。
いちいちの連絡が遅いから直接店舗に行って怒ったそうですわ。
今回のこの遅さは家主のせいだと思われてんじゃないかと直接家にきたってことでした。(確かに渋ったのかと疑ったけど(;^ω^)
お互いに仲介業者の不満を口にしたり、今まで貸した人の話を聞いたり、結構面白かったです。しっかりしてる分厳しい人って印象でした。
そしてさらに連絡がないまま数日。さすがに工事の日は片づけなきゃいけないからはっきりさせないとなーって思ってたら前日の29日に電話ありました。
「明日どうですかねぇ」
なんだこの軽さ。でももう怒りも覚えない。
時間も決めてようやくやってきました今日、この日が。
やってきたのは測りに来たイケメン青年ともう一人。これがまた違うイケメン。ちょっと顔が大きめの竹ノ内豊。私の好みとかなぜ知っている(笑) 髭の生え方とか私のツボなんですけど。とび職系とか弱い。ちなみにもう一人は杉浦太陽をもう少しネコっぽくした感じ。
多分電話は別の人だろうなあ。声が違うもん。
手際よく1時間ほどで終了しました。多分竹ノ内豊風の方が先輩(年上)なんだろうけど、パイプつなげたり隙間埋めたりするのは全部杉浦太陽風の人だった。技術的にはこの人の方が上なんだろうか。竹ノ内豊はキッチン運んだあとはひたすら段ボール片づけたり道具運んだりしてただけだった。(←ここで少し冷める)
前より引き出しが少なくて収納にちょっと苦労したけど、ともかく終わった。終わったよ。
自分の中でもひと段落。

このお家、すごく気に入ってるんですよ。前の家に比べたら雲泥の差で住みやすい。
けども築44年、古さは否めないから、この後もいろいろ壊れたりしてまた今回みたいなことになるのかと思うと憂鬱。
今後引っ越すことになっても同じ仲介業者は二度と使わないから!7×3め!"(-""-)"
宝くじ当ててマンション買うのが今の夢です……。

心配してくれたり一緒に怒ってくれたみんなありがとう!
長い上に読みにくい文章でごめん。
今度こそまともなネタ(オタだけど)で書くぞー。

続きから拍手ありがとお返事!

スポンサーサイト
[ 2014年11月30日 15:39 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

ガチャっとな。

ガチャポンをたまにするんですよ。余談ですが私の子供のころはガチャガチャって言ってました。今はガチャでも通じるのかな。
今日ちょっと悔しいことがあったので、ガチャッてやるぜ!とオリャーと回してみました。やっぱり発散は買い物(笑)
結果↓
ガチャ

緑間率の高さwww 全部今日じゃないんだけどね。どうなのこれ。
黄瀬いらんーって思ってたけど笠松さんがでたことによって生かされた。
赤司も…二つもいらんのやけど……。私はただ火神くんがほしかっただけなんだ……。
ほんとこういうの運なくてねー。人事を尽くしていないからなのだよ。

[ 2014年11月22日 20:18 ] カテゴリ:アニメ漫画 | TB(0) | CM(0)

実写、につい…て…考えr……。

えー…とね、実写「進撃の巨人」の配役がね、発表になったわけなんですけどもね。
突っ込みどころというかちょっと待てやオイな部分が非常にありまくりでですね、モヤモヤイガイガアンニュイ感が半端ない。
ブログやっといてなんだけど、私文章苦手だからそんなイロイロはもう箇条書きにしちゃいましょう☆

・シキシマ?
・あー…アルミンやっぱちょっと違うな
・本郷奏多嫌いじゃないけど黒髪のアルミンちょっと違うな
・シキシマ…?
・わが姫石原さとみ様はやはりハンジ
・みんなサシャって言ってたけど私ハンジじゃないかって思ってたもんね
・だがしかし。確かにさとみ様は日本一キュートな女優だけども(かんたろ談)ハンジをキュートにしていいと誰が言った?!
・シキシマって……?
・あれ?JEANってライナーって読むんだったっけ?
・えええええ?!ジャン、チガウジャン!
・いやまじでライナーかと思ったって!
・で?兵長は?
・ジャンじゃないーせめてもっと細い人にしてほしかったー
・だからシキシマって誰?!
・え?長谷川博己…?シキシマ?
・よくみると半分ぐらい知らん名前……

リヴァイ不在ってどういうこったー!

兵長のいない進撃なんて……。
批判を避けようとしたと?今更じゃね?
この作品を実写化する時点でそんな批判は覚悟の上だと思ってたよ。覚悟ないならするなって。
しかも「長谷川博己が最強の男」って言われて、あああ…兵長の身長……と誰もが落胆したけどそれなりにもう覚悟を決めちゃってたわけなのに、シキシマって誰なんだよ。最強の男の称号をリヴァイ以外につけちゃいかんでしょ。
オリキャラいたとしてもちょっとスパイスぐらいな感じだと思ってたのに。あんな数のオリキャラ出すならもういっそ進撃のパロもどきでよかったんじゃないのか。
批判覚悟でやり抜くか、批判覚悟で完全オリジナルか。どっちかに決めた方が絶対いい。
104期を中途半端にした時点でもう私のモヤモヤMAXなんだぜ。
どうしよう…シキシマが巨人の謎の原点とか、最後のラスボスだったりとかいうオチだったらどうしよう(;゚Д゚)
1000円以上で観ないことにしよう(観るのか)

誰かが書いていた「シキシマ、兵長やめるってよ」っていうコメントにちょっと笑った。
[ 2014年11月20日 22:02 ] カテゴリ:アニメ漫画 | TB(0) | CM(2)

お返事。

少し自分を落着けてから書いたつもりの昨日の日記ですが、勢いが止まらない感は否めなせんな…。
書けばすっきりするかと思いきや、興奮して昨日はなかなか寝付けませんでした(´・ω・`)
余計に怒りが増すというか、本当に怒ったり悲しかったりすることって言葉にするとそれが増すんだって実感。
今日はもうイライラしっぱなしで何でもないことで怒ったり機嫌悪くなったりしてましたよ、反省。
それでもコメントや拍手メッセくれたお友達ありがとう!
おいらがんばるよ。今度はすべてが終わってから報告……できたらええなあ…。

続きからお返事!
コメントと拍手と一緒になってます、ごめん。

[ 2014年11月18日 20:08 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

引っ越しログ。

憶えていらっしゃるでしょうか、うちの水のトラブル。
キッチンのシンクの下から水が漏れたってあれですよ。あれからもう一か月。前の日記を確認したらちょうど一か月。運命のようです。
あの結果どうなったんか、書くの忘れてるだけだろとかなんとなくお思いかと想像しますが。
まだ片付いてないんだぜ。これが。
本当はね、全部片付いたら書こうかと思ってたんですよ。笑い話ぐらいな感じでね。
前の日記からさらに約1週間後ですよ、連絡きたの。
結局シンク全体を変えないとダメで家主さんと相談しますというところで終わってました。
「全額はちょっと辛いから一部負担してくれないか」とのこと。
この提案が家主さんなのか仲介業者なのはわからんのですが、それはまあいいです。もともと出すつもりだったし。
結構な額ですからね、全部出してくれともいいませんよ。提示金額にOKして「じゃあそれで家主さんに連絡します」で、次に連絡が来たのがさらに2週間ほど経った頃ですよ! いやもう本当忘れてんじゃねーのかって思うよね?!
「家主さんのOKでたので、サイズを測りにお伺いします」
まあ…それはいいんだけどさ。なんでそんなに時間かかった? 家主さんに連絡つかんかった?渋った?
どんな理由だったとしても、間に一回連絡ぐらい入れてほしんだけど。いやさ、入れるべきじゃないの?
連絡遅くなってごめんなさいも言えないのか。それともこれが常識範囲なの?
「明日かあさってお伺いします」
なぜ二日も候補があるのか。時間さえも決まってないのか。電話受けたのが私ならきっと聞いたと思うけど、まあ来るならいいよ。それが先週の木・金。
来なかったんだけど!
なぜ自分から指定した日に来ない⁈ 来れないならなぜ連絡しない⁈
もーーーーー!
私こういうのすんごい大嫌いなんだ!

相手がいることですよ?こっちは指定された日に待ってるわけですよ。自分から行くからと言っといてなにもしないってどういうこと?! ムキーーーー!"(-""-)"
友だちでもちょっと線引くレベルですよ。この人の言うことはあまり鵜呑みにしないようにしようと警戒するレベルですよ。
もう金曜日は怒り心頭でね。怒りすぎて頭痛くなりましたよ。
その怒りのままにブログに書こうかと思ったけど、きっとまともな文章にならないことは想像にたやすいので、ちょっと自分を落着けるために漫画レンタルメモを書きました。いやちょっとでも楽しいこと考えようと思って(´Д`)
案の定土曜日も来なくて「きっと一つのことをするのに2週間ずつかかっちゃうんだわーあははー」と逆に悟りの境地。
そしたらですよ!
なんと日曜日にきやがった!
日曜日って!完全油断したわ!
来たのはいかにも下請けの店の、その中でも下っ端の修行中っぽい若いにーちゃん一人。うちの担当はいなかった。
それでもなんか言ってやりたくて「今日だったんですね」って言ったら「今日って聞いてたんですけど…」
どこで食い違った?!
ささっと測って帰りましたよ。よく考えたら全部変えなきゃだめかもしれないってなった日に軽く測ってたんだけど、あれってなんだったんだろうな……。
まあ測りには来た。それでよしとするしかないっしょ!こうなったらもうよかった探しですよ!
測りに来たにーちゃんがちょっとイケメンだったからとか関係ないから!関係ないんだからね!(でも多分若いころやんちゃしたイメージ/笑)

さて、次はいつかな…。壊れたまま年越しとか勘弁してほしい。床腐っても知らんでホンマ。

[ 2014年11月17日 19:40 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(2)

読まなくても大丈夫。ただのメモなんだもん☆

先日「亜人」の第一話を無料立ち読みしまして。
なんだこりゃすんげえ面白そうじゃん! 次の機会にレンタルしよーっと。と思ったんだけど、その時に思い出せる自信がない。
実は今までも候補に挙がってるのにその時に忘れちゃうのが何度もあった。そうだ、どこかにメモっとけばいいんじゃん。
ならついでにネタついでにブログに乗せちゃえ☆というわけで、ブログなのに完全に自分のための記事ですよ。読まなくても大丈夫ですよ。
年末にやってくるであろう30冊1500円のクーポンの準備だ!
1巻からのも続きからのもジャンルもごたまぜ。思いついた順に書いてく。

「亜人」(まずこれね/笑)
「進撃の巨人」
「大きく振りかぶって」
「ほんと野獣」
「七つの大罪」
「ワールドトリガー」
「磯部磯兵衛物語」
「ばらかもん」
「はんだくん」
「管理官常守朱」
「ダイヤのA」(アニメ終了後予定)
「弱虫ペダル」(同上)
「恋する暴君」
「宇宙兄弟」
「文豪スレイドックス」
「All You Need is Kill」
「暗殺教室」

うーんうーん、これだけしか出てこんかった!ぷはーっ。
また思い出したら書きますよ、だってメモだもん。

続きから拍手ありがとお返事!

[ 2014年11月14日 22:23 ] カテゴリ:レンタメモ | TB(0) | CM(0)

冬支度。

そういや秋アニメのことほったらかしだったと気づいた今日。
やっぱり観る気になれなくて、いろいろ吟味した結果、「弱虫ペダル」と「七つの大罪」のみとなりました。
他はもう予約も解除したよ。
「七つの大罪」もどうしようかな~と思ったんだけどね。どうもメリオダス梶くんは合ってない気もするしなー、と思ったけどバンがえれえかっこよかったので観ることにした。正直者。達っつんはやっぱすごいな、何やっても合うな。
「ワールドトリガー」も一話だけ観たんだけど、どうしたんだろうアレ。近年まれにみる出来の悪さww
どんだけB級アニメでも一話ぐらいは作画はいいもんだけど、絵は乱れてるわ動きはないわで、文化祭作品かと思いました、いやマジで。VOMICと変わらんで。
まあ一話で迅さん出てきてちょっとでも声が聴けたからいいか。
漫画面白いからもったいない。アニメの出来如何で盛り上がり方が違うのにね。いくら2期前提とは言え「東京喰種」は酷いと思った。
あとは一話も見ていない。なにを候補に挙げてたのかも忘れてるし…。とことん今アニメにベクトル向いてないんだ多分。
冬アニメに期待。黒子あるしね。

ケータイ機種変を考えていて今日ケータイショップに行ったらば、店員さんがオタクだったww 同人誌まで作ってるらしい。30分ぐらい話込んでケータイの話5分もしてないんだけど、あとで怒られなかっただろうかあの店員さん…。
いやしかしいろんなところに隠れオタク。素晴らしいですな。私とジャンルも傾向も合わなかったんだけど、楽しい時間でした(笑)

昨日部屋を結構大がかりに掃除したら腰にきたよ……。ただでさえ腰いわして腰椎ベルトなんぞつけているのに…。
ここ1か月ぐらい腰痛くてねー、座ってるのが一番つらいんだけど、仕事中9割座ってますぜ。もつかな。

とあるソフトをインストールしようとしたら、上手くいかなくて凹んだ日曜日でした。またしばらく手を出せないんだぜ。ヘタレなんだぜ。

続きから拍手ありがとお返事!

[ 2014年11月09日 19:26 ] カテゴリ:アニメ漫画 | TB(0) | CM(0)

新曲報告☆

きましたきました、ポルノさんの新曲。久々キタコレ感のバラードですよ。
先日のライブで披露してくれたのですが、トリハダもんでした。アキヒトさんの声はホンマ生で聞いたらさらにたまりませんぜ。
マワシモノのかんたろさんはPVをペタリと貼ります。音楽のカテゴリ、これ以外ない気がするし(笑)



男性アーティストの女性視点の歌詞ってなんか好きなんですよね。女性よりもさらに切なく聴こえる気がする。
ポルノさんのPVってたまに「意味が解らんのだけど…」ってモノがあるんだけど、今回もそれですね。後ろの人たちの意味がわからないww 一人だけのダンスでいいんじゃなかろかと思うんだけど、まあ曲はいいのでいっか。

続きから拍手ありがとお返事!

[ 2014年11月05日 20:07 ] カテゴリ:音楽 | TB(0) | CM(2)

「いつかおまえをもらいにいく」「オレ以外の男好きなんて言うな」

物心ついた時にはもう漫画読んでた私。そこから全く読まなくなることはなく、やっぱり今でも漫画読んでる。
そんな私が、今でもテンション上がるキャラクターなんてものを語ろうかと。語るっていうか叫ぶ。この人好きーーー!みたいなね。なんつかもう勝手いうけどゴメン、そんなカテゴリで「キャラクター」なんてものを追加してみた。
今日は永遠の私の王子さま(達)です。

真壁俊


「ときめきトゥナイト」真壁俊くんですvvvv まかべくーーーーん!
おそらく私がドハマリした最初のキャラクターじゃないかと。
もーとにかくかっこいい! クールで寡黙で強くてそりゃもう蘭世でなくても惚れてまうやろ!
最初はラブコメだったこの漫画は、後半切ないラブストーリーと変化。主人公の蘭世が好きなのは真壁くん。彼は最初全く見向きもしなかったけど、蘭世のこと好きになっていくのが読んでてもわかるんですよ。
でもなかなか自分の気持ち伝えられなくてね…。それでも蘭世のことを大切に思っていることがわかるシーンはたくさん出てくる。蘭世の知らないところでですよ!そこがもどかしい!かっこいい!
このセリフ…泣くわ。画像があって狂喜乱舞した。こんなん目の前で言われたら私なら倒れる。
ちょっと前に「私が結婚できないのは真壁俊のせいだ」というネットの記事があったんだけど、なんか納得(笑)
真壁くんを理想の男性にすると無理だね。その記事の締めくくりは「99%妄想だけど1%は真実」でした。
はぁぁぁぁぁ、真壁くんかっこいいなちくしょー。


入江直樹

もう一人の王子様「イタズラなキス」の入江直樹くんだ! いーりーえーくーーーーんvvvv
なにもかも完璧な男、入江直樹くんを好きになった琴子。まったく相手にされないのに諦めずずっと追いかけて追いかけて。ついに思いが叶ったシーンでのセリフ。
いーりーえーくーーーーん!!
いやいやいや、かっこいい! かっこよすぎてヨダレでるわ!
入江くんはお見合いして結婚が決まりかけてたんですよ。それで琴子は諦めて琴子のことずっと好きだった人と結婚することになって、そこで初めて入江くんが気持ちに気づいた。
勝手じゃん!結婚しようとしたのはそっちなのに!いまになってそんなこと言うとか…言うとか……。

入江直樹ならすべて許す!(≧▽≦)

確か「おまえはオレのこと好きでいればいいんだ」みたいなセリフもあって、これも好きなんだよな~。
ちょっとS寄りで、琴子が自分のことを好きなのわかりきってるから意地悪するんだけど、すごく優しい。二人きりの時はさらに優しい。頑張ってる琴子を支えて導いてあげるなんて、理想ですよ。王子様ですって!
うわーん、かっこよすぎて泣きそう……。


子供の時は真壁くんの方が好きだった。
けども大人になるにつれて入江くんのツンな部分が…Sな部分がですね、たまらなくなってくるのですよ。
私のS好きの原点なのかもしれません。
でも二人とも私の永遠の王子様には違いない。いくつになっても王子様は必要なのだ、女子としては。


こんな感じで好きキャラについて勝手に叫びます。間に他のネタ挟むかもしれませんがあと数回ある予定。
しかし次回からはちょっと毛色かわります。こんな純愛路線じゃありません(笑)
結局オタクな私なので、叫びの種類が変わるかと思います。
[ 2014年11月01日 21:46 ] カテゴリ:キャラクター | TB(0) | CM(4)
プロフィール

かんたろ

Author:かんたろ
萌えと妄想と時々現実。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。