人生つれづれ

つまらんこともそうじゃないことも、これすべて雑記的。
人生つれづれ TOP  >  2015年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どーにかこーにか。

前回の日記からまた半月以上経ちましたー。でもまだ夏は終わらないね…。
うん、前回の続きですね。
なんとか食べるられるようになってきました。始まりから約3週間ぐらいでなんとか、本当になんとか胃に食べ物が入るようになって、そこから徐々に量が増やせるようになって…。
前と同じように、とはほど遠いです。調子のいい時と悪い時があってムラがあるし、早く食べられないしと、治ったと言い難い状態ですけども、あの、全く食べられなかった時を思えば、気持ちも全然違いますよ。まあ人生2回目の救急車に乗ったりしたけどね(;^ω^)

前回後、耳鼻科と消化器科も行ってやっぱりなんにもないって言われて、さて、どうするかってなりまして。
自律神経失調症のことは前も書いたことあったけど、それは首のコリを治せば改善する場合があるってのをネットで見て、半信半疑で整骨院にいってみました。
確かに肩と背中と首のコリはすごかったですよ。しかしそれはもうずっとなのでそれを治したところでなあ…って思ったんですけどね。
いつも通ってるのとは違うちょっとお高め(´・ω・`)のところに行って、状態を説明して「じゃあそれをふまえてちょっと触ってみますね」とマッサージ。
その日の夜は絶不調。食べられなかったんですが、次の日ですよ。「あれ…ちょっと食べやすい……?」ってなりました。マジか!
なんやかんやで東洋医学なのか!すげえええええ!
実際、それが良かったのかどうかはわからんです。日にち薬だったのかもしれないし。でも拠りどころがあるってのは今の私にはありがたいことなんですよ。うん、気持ちが違う。
その後も数回通ってますが、なんとか食べられるようになって、気分も落ち着いてきました。前述のようにいい時と悪い時があるけどね。
悪い時って夜が多いんだよな…しかも会社から帰ってきたとき。これって疲れてるから?とか思うと、首肩コリの所為ってのもあながち間違っちゃいなんじゃないかと思う。

喉の違和感消えなかったり頭痛とめまいがすごかったり動悸が変だったりと、気になるところはいっぱいあるのでまだ行かねばならん病院もあるんだけどね、食べられると余裕ができます。
一番酷い時期は食べ物を見てもおいしそうに見えなかった。というか食べ物に思えなかった。自分が食べられるものじゃないって脳に信号を送ってたんじゃないかな~。「おいしそう」って自然に言葉に出たときはちょっと嬉しかったな。

実はちょっと出かけたりとかもしてたんですよ。お盆とかね。
心配してくれた友人にも感謝です。我がことのように心配してくれて、あと、同じような症状になってることを聞いたり。
今回私もネットでいろんな人が体験してることなんだって知って、症状とか細かく違えど対処法とか参考にしまくりました。それがないと多分整骨院には行ってなかっただろうな。
検索で前回の記事にたどり着いた方もいたようです。ブログの内容として普段能天気な分、消した方がいいのかなと思ったんだけど、ちょっとでも道しるべみたいなものになるならなーと思って残すことにしました。また何かあったら続き書きますよ。ヘタレなのでそういうこと言っちゃうんだ、エヘ☆ カテゴリ別にした方がいいのかな。

つーわけで、次回からはまた普段のカオスな能天気ネタでいきますよー。書き逃したこと多いわー。
そう言えば高校野球も終わりましたね。今回、捕手ガン見でした(笑) 私ホントに捕手好きだな…。み、御幸だけじゃないんだかね!

スポンサーサイト
[ 2015年08月22日 14:14 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

途中経過。

暑いですね。前回の日記から半月経ってしまった。
ご存知の方もいるかと思うのですが、この間、私の体が大変なことになってました。というかなってます。
という内容なのであんまりとぼけたことも言えないんだけど、ごめんなさい。

いきなり食べ物がのどを通らなくなりました。
そう、ちょうど前回の能天気な日記を書いた日です。お昼までは普通だったのに、夜に食べ物が飲み込みづらくなりました。
変だなーとは思ったけど、今までちょっと飲み込みずらい食材とかあったもんであんまり気にしてはいなくて、その気分を晴らすための能天気な日記だったんですよ。
次の日、なんとか朝は飲み込んだけど、もう昼からは無理でした。とにかく飲み込めない。
気持ち悪いとか胃が受け付けないとかそういうんじゃなく、本当に喉を通っていかない。
なんだこれ、とネットでいろいろ調べてると、まあいろいろ出てきますよね。
嚥下障害、食道炎、咽頭炎、逆流性食道炎、もちろんそれぞれの癌も。
しかし世は3連休。病院は開いておりません。
しかも会社の事情で保険証がない時期で、連休開けても病院どうしよう…てなもんですよ。
そのうちお粥さえも飲み込めくなったので、もうかまってられんと耳鼻科(鼻の奥に違和感があったので)と消化器科へ。
耳鼻科ではなにやら入れられて奥の方まで見てもらってレントゲンもとったけど異常なし。
消化器科では胃カメラの予約。最初月末って言われたけど、2週間後ですか……って不満そうにしたら週末にしてくれました。きっといい先生。こちとらそんなに待ってられないすもん。
なにしろなんも食べられない。めっさお腹空いてるのに。もう食べることは諦めて味噌汁とか野菜ジュースとかポカリでそのまま1週間。なんとか生きていけるんだね。でも体力がないし暑いしでもうヘロヘロですよ。ずっと微熱が下がらんし。
で、胃カメラは異常なし。じゃあどうしてってなりますわね。
そのころからちょっと状態が変わってきて、右顔らへんが痺れたようになりました。うわー、キタわー。なんか憶えがあるわー。
実は10年ほど前に同じように右顔から腕が痺れたときがあったんですよ。この時は飲み込めないってことはなかったけど、その時もいろいろ検査して病院いっぱいいったけど理由がわからなくて諦めて、結局8か月ぐらいで自然に治まったことがあってですね。
今思い返せばあれは多分ストレス。前の仕事ですんごいストレスだったんだと思う。転職して3か月ぐらいで治ったし。
でも今はそれほどのストレスを感じない、と思っている。けどここら辺から自律神経失調症を疑い始めた。検査してなんもないとそう診断されることも多いらしいですね。

なんかなんとか相談室みたいになってるな……。(休憩)

胃カメラでなにもないなら、ってことで処方されたのがこれです。

漢方薬…。つまり精神安定。喉のつまり感を和らげることができるそうです。まあ結局気のせいじゃない?って言われてるんですな。まあ検査の結果がなにもないならそうするしかないでしょうけど。
しかしこれを飲んで最初の食事というか味噌汁ですが、なんとなく飲みやすい…?あれ?まじで?
うーん、効いてるのかもしれない。
その2日後ぐらいからお粥を食べられるようになりました。これのおかげなのか日にち薬なのかはわからないんだけど、とりあえずなんか食べられるのは嬉しい!
そして現在、なんとか固形物も食べられるようにはなってきましたが!
めっさゆっくり! 早食いでならしたこの私がとんでもなく少量のごはんにとんでもない時間がかかります。噛み砕かないと喉を通らないんですよ。
その日の調子によります。割と早く食べられるときと、逆にまったく喉を通らない時もある。
治ったら笑い話にしてブログに書くぜー!って思ってたけど、治ったとはいえない、ですねコレ。でもたとえ少量でも何かを体に入れないと生きていけないから。そんなことを考えながらする食事ってつまんないし、疲れます…。
食べられない以外は普通に元気です。体力ないけどね。今日だって部屋の掃除を汗だくでしたんだぜ!
今は脳の検査まちです。多分10年前同様なんにもないって言われるだろうけど、いい機会だしね。あとは甲状腺かなあ…。

そんなわけで途中経過であります。あんまり落ち込んでてもダメだしねー、なんとかブログ書く気分ぐらいにはなりましたよ。いつものネタと、こんなネタもありますよってことで。
またいつものオタネタも書けたらいいな。あまり漫画読んだりできなかったけど、ぐったりしながらアニメ観たりはしてました(笑)


続きから拍手ありがとお返事!

[ 2015年08月02日 19:26 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(1)
プロフィール

かんたろ

Author:かんたろ
萌えと妄想と時々現実。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。