人生つれづれ

つまらんこともそうじゃないことも、これすべて雑記的。
人生つれづれ TOP  >  スポンサー広告 >  日記 >  何ヶ月ぶりったら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

何ヶ月ぶりったら!

ちはやふる Vol.1 [Blu-ray]ちはやふる Vol.1 [Blu-ray]
(2011/12/21)
瀬戸麻沙美、細谷佳正 他

商品詳細を見る


いやどもども。超お久しぶりです、エヘ(´▽`)
いくら身内しか教えてないブログでもここまで更新しないとかないよね。うん、普通閉鎖って思われるよね。ごめん。
正直誰も覗いてないだろうなあなんておもってたりしたのだけど、友人から「いつまでスポンサーサイトを見ればいいのか」とツッコミがありまして反省。誰も見てないなんて決めつけた自分のバカ!
というわけでやっぱり気ままにではありますがなんやかや書いていこうと思います。正直ネタがなかったんだけどね。そんなもんなんでもいいんじゃともツッコまれました……。

てなわけでいきなりアニメネタです。でもこれはオタクとは言わない。これホントに読んでほしい観てほしい(^ω^)
「ちはやふる」でございます。
これももう私が紹介するまでもなく「このマンガがすごい!」でも大プッシュされております。しかし私はそんなことはとんと知らず某アニメを録画していた時に一緒に入っていた、ホントに偶然です。

そんな経緯なので私が見始めたのは13話からだったのですが、そこから2話見た時点でもうハマってました。
題材はかるたです。百人一首。それにすべてをかける主人公千早とその周りの人々。かるたって本当にぼんやりとしか知らなくて、ルールとか戦い方とか、こんなにも心理戦なの?!そんなにも体力を使うものなの?!と毎回感心しながら見ていました。
メインは千早の成長です。しかし主人公に偏らず、友人やライバルたちも大切に描かれてるなあって思います。
そんでもって千早は女の子に好かれる主人公だなあ。
私あんまり少女マンガ読まないんだけど、それは恋愛がメインになるとどうもイラッとすることが多いから。世の中の女性の大半が感じるであろう「この切なさがたまらない」「主人公に感情移入してキュンとする」というのがちょっぴり欠けているらしい(笑)
この作品もそういう要素がないわけじゃない。でもそれもかるたにまつわる人間関係の中で生まれたもので、思わず応援したくなってしまうのです。多分恋してるのが主人公じゃないからだな(笑)
泣ける、でもクスッと笑うシーンもある。キャラがぼそっと言うセリフとかね、結構ツボたったり。

実は私原作は未読です。ごめん。なので紹介はあえてアニメの方で。
1期が終わって、現在2期が放映中。これが終わったら原作一気読みしようと思ってます。はよ読みたい。
しかしアニメはなぜ夜中の放送なのか。確かにかるたって子供にはとっつきにくいかもしれないし、連載も大人の女性向け雑誌ではあるけど、これは子供に見せるべきだと思うんだよな~。内容難しいかもだけど「宇宙兄弟」だって朝とか夕方なんだから大丈夫だと思うんだけども。
そんでもってまた個人的なことですが、真島太一が大好きで……っ(*´д`*) 太一がんばれって毎回応援してます。だってなんか不憫なんだもん、イケメンなのに(←重要)
うん、紹介っていうか、今これハマってるんだー!って叫びでしたね。エヘ(・∀・)

「この音とまれ」もちょっと注目中(ボソッ)




スポンサーサイト
[ 2013年05月05日 21:43 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

かんたろ

Author:かんたろ
萌えと妄想と時々現実。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。